金虎竜の酒呑日記

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

携帯紛失。

d0008777_20144882.jpg

昼柔の後の飲み会。

この後、電車でいつの間にか寝てしまい、携帯紛失。


もう、イヤ。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-10-29 20:13

シースー。

d0008777_20302599.jpg
d0008777_20304457.jpg

シーズーぢゃないよ。シースー。寿司ね。


先日、“春日寿司”に、地元の悪友・岩井と行ってきた。回っていない寿司屋なんて、それこそ何年振りであろうか。

場所は千葉の弁天町。旧・パレ千葉のホント近く。

この春日寿司、美味しいし、安いし、とても良かったですね。せっかくなのでタップリとシースーを堪能してきました。


そういや岩井が言っていたのだが、娘たちは回転寿司のほうが好きらしい。

なぜかといえば、寿司以外にも、ケーキだの、フルーツだの、挙句の果てには機関車トーマスが流れてきたりだの、要は味にも見た目的にも、子供受けするものが多いから。


これは私もわかる。

小学生のころ、家族旅行での私の一番の楽しみは、その宿にあるゲームセンターであった。温泉だの、その土地の料理だのなんてのは、小学生の私にとっては“付けたし”の存在でしかなかった。

それより、いつもより多くお小遣いをくれ、好きなお菓子を買い、ゲームセンターで夜遅くまで遊べるというのが、何より楽しくて仕方なかった。

だから、たまに周りに何もない秘湯みたいなところに家族旅行に行くと、それら(ゲームセンターなど)がないので、退屈に思ったりしたものだった。


今思えば、かなり贅沢な空間であったと思うのだが、小学生の私ではその価値がわからなかった。

まあ、子供なんてのは、そんなものであろう。


※この年になれば、当然、温泉やその土地の料理をつまみに酒飲むのが、なによりの旅行の楽しみであるのは間違いないのだが。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-10-27 20:30

カネタツらーめん通信

d0008777_201940.jpg

これは、みなさんご存知、リンガーハットの長崎ちゃんぽんね。

チェーン店といえど、甘く見るべからず。

なにせ大学のときの柔道仲間・智(長崎出身)が、

「長崎の本場のちゃんぽんより、リンガーハットのほうが、絶対旨い」

と豪語していたくらいだから、ちゃんぽんの中では、トップクラスと見ていいであろう。

d0008777_203231.jpg


これは、検見川にある有名な味噌ラーメン屋・幌(ぽろ)。

ラーメンも旨いけど、トッピングされているコーンやバターなども、相当な旨さ。

ただ、白味噌を使っているせいか、やや味噌が薄く感じた。

でもまあ、旨いことには間違いない。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-10-27 20:05

ねわざワールド千葉

d0008777_19415833.jpg

もう川崎へ引っ越してしまったダルシム北出だが、ねわざワールド千葉の最後の指導があるということで、やってきた。



d0008777_19422086.jpg

その後は姜さんのオススメ、韓国料理屋にて打ち上げ。

とても美味しい韓国料理に感動!

マッコリでマッタリ(カネタツギャグ)と乾杯した後は、私は相変わらずビールをあおりまくる。




d0008777_19423737.jpg

その後、二次会に竹尾へ繰り出す。画像はテクニシャンの福井さんと。

それにしても相変わらずだが、後半の記憶がない。

そもそも大して遅くまで呑んでないつもりが、画像を撮った時間が午前2時過ぎ。


しっかりと深夜まで呑んでらっしゃる。どうりで次の日の仕事が死ぬほど辛かったわけだ。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-10-16 19:38

マリンズ・ファン作戦会議

d0008777_1937148.jpg

カルロ、将と、大黒にてマリンズファン作戦会議。

いや、ただ単に呑みまくるだけなのだが。

話題はもちろん、われ等がマリーンズの事。

・・から始まり、まあ、相変わらずのいつもの会話。



今回の作戦会議で決まったことが一つ。“日本シリーズは大塩宅で鍋パーティーしながら観戦する”というミッションが、大塩の許可もなしに決まった。


てなわけで、日本シリーズの時はヨロシクネ、大塩くん。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-10-15 19:35

ダルシム、川崎へ・・

北出くんが道場を開くため、千葉県を離れ神奈川県の川崎へ旅立つ。

千葉を離れれば、当然なかなか会えないメンツもいる。

という訳で、“頑張れ・ダルシムパーティー”を、大黒にて開催。

この日は、山田S太郎も来てくれた。

かなりのサプライズ。

このあと仕事ということで、すぐに帰ってしまったけど、ホントありがとう、崇太郎。

d0008777_13291712.jpg








さて、大黒での一次会も終わり、2次会会場の、千葉駅前和民へ。

良い感じに盛り上がってきたので、さっそくみんなで記念撮影。


さて、いよいよ私のカメラの番になった、その時の出来事。

「あー!このカメラ、金子さんのだから、みんな目を隠して!!」

岡村である。

こやつ、店員さんがシャッターを切るほんの1秒前にこんな台詞をシャウトしやがり、あげく、みんなも一心同体かよ、といいたくなるくらい、見事に目隠しプレー。


かの共産主義国家のマスゲーム並みの団結力である。これでは誰が誰だかサッパリ分からんではないか。まったく。

d0008777_13381723.jpg


何はともあれ、来てくれた皆様、夜遅くまで(というより、朝早くまで)お疲れさま、そして有り難うございました。ちなみに道場開きのときは、当然川崎で船出式が行われる予定です。参加してくださいね。

というわけで、頑張れダルシム北出!みんなで君を応援してるぜ!
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-10-11 22:48

レストラン・オオシオ

ちと、更新が遅れました。4日、土曜日の出来事であります。



大塩料理長のお誘いで、大塩宅にて食事会(呑み会)。メンバーは、大塩、土方、海くん、ダルシム、私。


d0008777_20544225.jpg

この大塩、料理の腕はまさにプロ級。美味しすぎる料理を有り難うございました!







この日、飲み過ぎた(いつもだが)私は、そうそうに潰れてしまいました。ちなみに、ダルシム君がいる呑み会で潰れると、いろいろ、やっかいな事をされます。
d0008777_20555172.jpg

こんなことをされたり、










d0008777_2056781.jpg

こんな事もされます。











d0008777_2142983.jpg

美しい私の顔が踏まれています。なんということでしょうか。













d0008777_2104794.jpg

このように、だんだん品がなくなってきます。











d0008777_2194240.jpg

これではべタです。工夫が無さ過ぎます。中学生ぢゃないんですから。
後日、これは北出君は書いていないと言ってました。

「俺はそんなべタなことはしない!」

と、こだわりを語ってました。どうでもいいです。
※おそらく土方が書いたようです。













d0008777_21202031.jpg

人にすれば、当然、自分にも返ってきます。因果応報。土方もこんなことされてます。











d0008777_21111497.jpg

これは、なかなか芸が細かいですね。個人的には好きです。なんだかちょっと心が温かくなりました。



※ちなみに、いつもいつも油性で描かれます。ホントに落とすのが大変なんです。勘弁してください。マジで。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-10-04 20:48