金虎竜の酒呑日記

<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

皆々様へ。

今年も色々とお世話になりました。



年末の千葉呑み、犢橋呑み等々の記事は、おそらく来年(といってもあと1時間ないけど)、時間のあるときにアップします。



それでは、よいお年を!!
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-31 23:14

犢橋忘年会

d0008777_23201099.jpg

d0008777_23203080.jpg
d0008777_23205669.jpg

というわけで、犢橋忘年会。

場所は行きつけの、ぐるめや。一昨年は一階で行ったのだが、今回は赤ちゃんが二人増えたということもあり、2階の宴会場を予約。

初めて使ったんだけど、広くていいねぇ!!!







d0008777_23211980.jpg

俊ちゃん。Tシャツがグッド。バッタモン大好きな私としてはかなりのツボ。

アディダス系はよく見るけど、プーマのバッタモンはなかなか珍しい。今度どこで買ったか教えてね。

後ろに写っている男は、“犢橋のマーライオン”の通り名が付いた、岩井。由来は会社(俊ちゃんと一緒に働いている)の忘年会で、店を出た途端に、噴水のごとくリバースした姿があまりにも見事だった為。





d0008777_23213995.jpg

淳志。忘年会でビッグサプライズ。

結婚してたとは思わなんだ。忘年会&結婚オメデトパーティー開催という事ですな。


末永くお幸せに!!!!









d0008777_2322478.jpg

1次会終了後、1階に下りて2次会開催。昔話に花が咲きまくり、結局3時前まで飲み且つ盛り上がる。

次に集まるのは夏祭りかな!?

みんな、今年もありがとうございました。来年もよろしくね!!!
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-30 22:37

千葉仲間との忘年会

d0008777_2316137.jpg

この日は古巣・パレ千葉の仲間と忘年会。

画像は総長こと栗林さん。会うのはホント久しぶり。

この日は家事都合であったにもかかわらず、わざわざ顔を出してくれた。

こんどはゆっくり呑みましょうね。


d0008777_23163542.jpg

 
みんなと。

ここまで集まるのに、集合時間から約2時間後。

みんな、時間は守ろうね。

飲み会は和やかな雰囲気で、何事もなく楽しく終わった。



・・・と思っていたのは、どうやら私だけであった。

もちろん、激しい飲み会になった原因は私。何をやったかは、もうワンパターンすぎるので割愛します。

いつもどおりといえばいつもどおりなのだが、最低極まりない。大黒のマスター、千葉のみんな、ごめんなさい。

毎度の言い訳ですが、記憶ないんです。許してやってください。でも、楽しかったろ!?


というわけで、例年通りの“暴年会”と化してしまいましたとさ。




d0008777_23172512.jpg

大塩家でお泊りさせてもらった後、栗栖さん家にお邪魔する。

なんだかんだで一年ぶり。なんだか一寸懐かしい。せっかくなので寿司をつまみにビールで乾杯(一人で)。

けっきょく朝から3ℓがっちり呑んで昼過ぎには潰れる。

夕方になって酒も抜けたので、そのまま地元の忘年会へと向かったのである。


※栗栖さん、またこんどゆっくり呑みましょう!
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-29 21:17

第85回東京箱根間往復大学駅伝

d0008777_1653383.jpg

我が母校が初参戦!

上武大学
- 雑草精神を、たすきに込めて -

ですって。

因みに、雑草(あらくさ)と、読みます。(ざっそう)ぢゃ、ないですよ。


陸上部と言えば、大学四年間がんばったにもかかわらず、おそらく“福田馬並み”に勝てなかったであろう、入江君は、今、何をしてんだろね。

…大学ネタでスミマセン…。



※私は陸上部でも何でもないけど、母校が頑張ってるのは嬉しいね
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-28 16:53

ヒョードル一時帰国パーティー

d0008777_2313572.jpg

d0008777_23142876.jpg


ヒョードル池田が、台湾から一時帰国。どうやら年末だからという訳ではなく、この世界恐慌で台湾に仕事が少なくなったためらしい。

来年からは一応また千葉県民。ただ、会社の状況によってはまた台湾に行く可能性もあるとは言っていたが。

なにはともあれ、大塩家で、ヒョードルお帰りパーティーを開催。

2年の予定は、結局半年もかからず、私の最強の飲み仲間が帰ってきたということである。




※千葉に帰ってきてくれて、モチロン嬉しいけど、この冬台湾に行くつもりで取得したパスポートはどうなってしまうのだろうか。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-27 23:13

ウェイ・パー

d0008777_11384789.jpg

関西に嫁いでいる姉が、帰省ついでに買ってきてくれた、お土産。

味覇と書いて、ウェイ・
パーと読むらしい。


コレ、関西では有名な調味料らしく、

- 野菜炒めその他、何にでも合います -

というスグレ物。


という訳で、早速、お味見。


コレ、なかなか旨い!


ペースト状になっている、この調味料、味はラーメンのダシを凝縮した感じ。


コレだけの説明じゃ、ちと不足だけど、ホント旨いよ。


機会があったら、皆さんも是非、お試しあれ。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-24 11:38

やはり強し。

d0008777_12155531.jpg

ついにココまで来た。そういう気持ちである。

ディープのメインに我らが、来た打が出場。

相手は、あの三島ど根性ノ助。


試合は1ラウンド、終了間際に必殺のバカ固めが完全に入り、これはイケる・・!そう思ったのだが、さすがは三島選手、上手く逃れられてしまった。

あそこまで完全なバカ固めを外されたのは、初めてではないだろうか。




2ラウンド。1ラウンドのバカ固めで、使い切ってしまった感のある来た打に、容赦なく三島選手が襲いかかる。

マウント、そしてバックマウント。必死に逃げようとするも、バックからのパウンドが雨あられと降ってくる。




無念のレフェリー・ストップ。


やはり相手が一枚上手であった。だが、あと1年、しっかりと作っていけば、三島選手にも勝てる日が、来るのではないか。

これは、試合終了後に、

「フロントチョーク、マジでやばかったです。極まってました」

そう言った三島選手の言葉からも、そう信じて良いであろう。
d0008777_12162078.jpg


その三島選手。やはり強かった・・・。














d0008777_12164443.jpg

その後、新宿で打ち上げ、小岩で2次会。そして、カルロ宅にてお泊まり。ご迷惑かけました、カルロ。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-23 12:17

マスター茶帯昇格パーティー

d0008777_12121242.jpg


昼柔メンバー、パラエストラ川崎の、マスターこと新沢さんの茶帯昇格パーティーを江古田の居酒屋にて行った。

マスターはこの日、茶帯昇格してすぐだというのに、ドゥマウ杯柔術大会に出場。そして、優勝!!!

強すぎですよ、マスター!!


結局、茶帯昇格&ドゥマウ杯優勝パーティーという、最高の形となったのだ。


マスター、おめでとう御座います!!


※この日のメンバーは、そのマスター、沢辺さん、オカッチ、私。画像は一次会で情けなく潰れた私を踏みつけるマスターと沢辺さん。撮影・オカッチ。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-23 12:15

カネタツらーめん通信

d0008777_21373957.jpg

これは勝田台にある、つけ麺屋・丸長のつけ麺。

旨いは旨いのだが、ちょっとスパイス効き過ぎ・・。




d0008777_21413764.jpg


これは浜野付近、14号沿いにある、大勝軒。この手のラーメンは旨いは旨いのだが、店自体が増えすぎて、だんだん飽きてきたね。

斬新な味のつけ麺屋が出てきて欲しいところだ。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-19 21:41

ウェア・ハウス

d0008777_2133449.jpg

深夜テレビで特集されていたのを見て以前から興味が有った、“あなたのウェア・ハウス市川店”に行ってきた。

“あなた”でも“そなた”でも何でも良いのだが、ココ、とにかく


不気味!!!!!!


たぶん廃墟をテーマにしているのだろう。画像ではちょっと分かりにくいが、ゲームセンターの外観。

良い感じに廃墟ってる。



d0008777_21332533.jpg
 

入り口が、なかなか見つけにくい。ようやく見つけて入場すると、なんだが人のホルマリン漬けのような人形が・・。

あげく、このあとゲームセンターにたどり着くまでに警報が鳴り響いたりして、マジで家に帰りたくなる歓迎ぶり。




d0008777_21335290.jpg

自動販売機も廃墟ってる。

てゆーか、凝ってんなあ・・・。




d0008777_21341315.jpg

そして、何より不気味なのが、トイレなのだ。




d0008777_21343613.jpg
d0008777_21345561.jpg

一見、汚く見えるけど、こういうテーマ。

廃墟のトイレ。

ただそれだけでも十分気味悪いのに、ずっと、

バックン・・・バックン・・・バックン・・

と、心臓の音のようなバックミュージックが流れている。

あげく、たまに、でかい音で黒電話の呼び出し音が鳴り響くのだ。



ゆっくりウンチできないわよ!!こんなんぢゃ!!


とまあ、不気味さ満点の(ある意味とても悪趣味)なゲームセンターだが、ゲームの種類は豊富で新しいし、なにより18才未満立ち入り禁止な為、大慶園と違って半ヨダレのガキどもがいないだけ、大人な雰囲気な感じなゲームセンターで楽しめたのだが。

皆さんも、是非行ってみてください。相当不気味ですがね。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2008-12-19 21:35