金虎竜の酒呑日記

<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

タケオ・de・朝まで!!

d0008777_16463954.jpg

この日は北田、私、そして久々に大塩の三人で、居酒屋・竹尾で呑み。

私、北田は次の日休みだったが、大塩が朝が早いということで、

「今日は軽く呑んで、昼過ぎ(0時過ぎの事)には解散しよう」

なんて事を言っていたのだが・・・。



一杯が二杯、二杯が三杯、三杯が・・・



結局、腹一杯呑むハメに。

竹尾の閉店時間が3時だというのに、ワガママ放題の我々のゴリ押しで4時半まで粘る。

d0008777_16533837.jpg

さて、良い時間(というか、凄い時間)なので解散・・・

と思いきや、こやつら、コンビニで酒を買い、路上で人生を語りだしやがった。

信じられない体力である。

私はグロッキーのため、車の中で就寝したのだが、一体何時までダベってたのだろうか・・。

※画像は5時近いというのに、元気な二人。


次の日、大塩から、

「仕事、めちゃくちゃ辛いっす」「まだ気持ち悪いっす」

というメールが入ってきた・・。そりゃ辛いし気持ち悪いだろう。おそらく寝ないで行ったのだから。

まあ、でも久々に三人で盛り上がった夜(朝)であった。またゆっくり呑みましょう!!












ちなみに。

d0008777_16591335.jpg


竹尾で歌う北田。こいつ、ソートー歌うまい。居酒屋で歌わせると、かなりヒーロー。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-29 23:36

イサミ杯柔術大会

d0008777_18541375.jpg

イサミ杯柔術大会とは、所謂、無差別級のみの大会である。白~黒帯のカテゴリーで行われ、優勝者にはそれなりの賞金が出るというもの。

白帯で、小野瀬の弟・拓見が出場。この拓見、神奈川県警の現役柔道部員(所謂、特練。柔道国体選手)、そして今年度のサンボ日本チャンピオン。

・・・白帯は反則でしょう。相手が木の葉のように、2~3回転させられて叩き付けられた挙げ句、思い切り腕をねじり上げられてた。

当然優勝。

画像は師であるダルシム北出が青帯昇格のため巻いているところ。でも、たて結びになってしまい、会場の失笑を買っていた。 

ダッッッサ~イ。すっごいダッッッサ~イ。

※知ってる人しか笑えなくてゴメンナサイ。


d0008777_18575286.jpg

賞金は1万円!

・・・なんだけど、公務員のため賞金は受け取れず・・。

道場に寄付か、連盟に寄付かという所だろうな。かわいそうだが。


d0008777_1858554.jpg

紫帯。練習仲間、骨の人(中塚君)が準優勝、ヒロアキーニョが三位!

いい加減、二人とも茶帯で、“助さん、角さん、もう良いでしょう”なんだけどね。


d0008777_19163746.jpg

茶帯は賞金4万円。金にガメツイ私は当然優勝狙いだったのですが、残念ながら3位。

一回戦7ー0、2回戦15ー2で勝ち上がったので、相当調子よかったんですが、準決勝で塚田市太郎選手に0-0の末、審判の判定で負けてしまいました。(審判、広瀬君)

恨まないよ。


広瀬君・・・・!



イヤ、ホント。恨まないって・・・。





それはそうと、いつも試合の表彰の画像はオカ(相棒・岡村、ガロ級茶帯)に頼んでいるのだが、毎回ブレてたりしてやる気(写す気)が全くないので、

「今回はちゃんと撮るように!」

と念を押していたのにもかかわらず、古葉監督ヨロシク(今の子は知らないだろうね)、顔半分しか写ってない。

わざとやっているのだ。とんでもない男である。


d0008777_19165267.jpg

仕方なく、グラバカの永瀬に頼んでパチリ。永瀬、アリガト。


次回こそは金色のメダルを取り、次(黒帯)に行けるよう頑張ります。

・・予定が狂った。ホントは今回優勝して4万円ゲット・挙げ句、黒帯になる予定だったんですがね。甘かったです。

d0008777_19173762.jpg


打ち上げ。、グラバカ勢、グレイシーバッハの中塚君、パレストラ川崎勢と呑んでいたのだが、白洲二郎ヨロシク紳士な私は新宿の街でやりたい放題(だったらしい)。

非道いね。※書けないケド、想像すれば分かるだろ!?

挙げ句、路上で一本(神業)!!

この歳でですよ!?あり得ます!?

だったら試合で一本取れよっていう話ですよ、本当に。


画像は、潰れた私を呆れ果てた目で見る拓見。


※最後まで面倒見てくれたオカに感謝☆
[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-27 19:17

真っ昼間から

北田と昼間から千葉のニンニク屋で呑み。久しぶりの北田との呑み、話も弾む。

夕方から北田の武大時代の後輩・土井君や、オカッチも合流し盛り上がる。



d0008777_10335310.jpg

のは良いのだが、いつもの如くこの辺りから全く記憶にない。

千葉の街を肩組み歩く私と土井君。


d0008777_1034764.jpg

どうやら街で暴れ回ってたらしい。土井君に払い腰を決められる瞬間の私。
※地面アスファルトですよ!?



d0008777_10342168.jpg

左から北田、土井君、私。オカッチ撮影。

ココでは多くは言えないけど、マジ迷惑かけました。反省シマス・・。



d0008777_1035555.jpg


一風堂に行ったらしい。

後から聞いた話では。

旨そうなつけ麺だが、解説のしようがない。



だって


覚えてないんだもん。


それにしても、よくこの状態で無事家に帰ってきてるよな。毎回。

自転車で。

40分以上かけて。

自分で自分を誉めてあげたいです。   ダメ!?
[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-21 10:34

隔離と徒歩

ども。

足腰強シ な金子(竜)です。

昨日の仕事帰り、いつもの様に船橋から犢橋まで自転車で帰ろうとしたら、何でか何だか、パンクしてやがった。

遅い時間であった為、船橋駅付近の自転車屋は、すべて閉鎖。

仕方なく稲毛まで電車で下り、バスで帰ることに。

しかしバス停に着くと、何とも運悪く5分前に出たばかりであった。

私の地元、ド田舎・犢橋までのバスは一時間に一本。
つまり次のバスは一時間後にしかこない。

これなら歩いて帰ったほうが早い。

私の健脚ならば、稲毛〜犢橋間は一時間あれば帰れるからだ。

そんな訳で徒歩で帰ったのだか、本当不便な街である。
第一、最寄りの駅が無いだなんて、隔離されているとしか思えない。


確かに私の街はガラ悪いしなかなか気性の荒い人達が多い。

代々農民の人間が多数なのだから、大人しく地球でもカッ掘じってろ と言いたいところであるが、そんなこと言えば頭をカッ掘じってくるような輩ばかりである。

こんなのばっかりだから政府に隔離されても仕方ないのだが、迷惑なのは、私の様な 爽やか・健やか・穏やかな好青年である。

他の連中ならともかく、なぜ善良な私までもが、隔離のシワ寄せを受けねばならんのだ。

※おかげで足腰が強くなるがね
[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-19 18:20

またまた北田圧勝!

d0008777_185245100.jpg
d0008777_18525676.jpg
d0008777_1853610.jpg

来た打、クレベル・コイケから2R・腕十字にて圧勝!Deepのプロモーターの方、そろそろ来た打をドリームに出場させてあげてください。この数ヶ月で外人選手3人(特に今回は間1ヶ月)を全て一本勝ち。そろそろ地上波に出てもいいと思うのだが・・。


d0008777_18531565.jpg

この大会のメイン、水口君(誠吾選手)の応援に、柔道仲間・春樹や、国士舘OBの面々が来ていた。

試合は残念だったが、技術とかそう言うものではなく、水口君の魂に泣きそうになった。

良い試合でした。


※画像は国士舘大学柔道部0Bの面々と。唐沢君とは綜警の柔道大会以来会えた。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-11 18:53

とってもラーメンと格闘技な一日

キンヤさんのオチカラでドリームに行くことに。

せっかく横浜に来たので、横浜ラーメン博物館に行ってみた。





d0008777_745491.jpg

博物館の中。なんだか昭和30年代臭漂うね。



d0008777_75740.jpg

まずは熊本ラーメンで有名な こむらさき に。



d0008777_751770.jpg

豚骨ラーメンの中に焦がしニンニクチップが入った典型的な熊本ラーメン。なかなか美味。

なんつっ亭 のラーメンのプロトタイプという感じ。



d0008777_752731.jpg
d0008777_755753.jpg

春木屋。

こってり醤油ラーメンといったところか。これ、そうとう美味いです。いままで食べた醤油ラーメンの中では間違いなくトップクラスである。







d0008777_76873.jpg
d0008777_761922.jpg

龍上海。

ちと辛目の味噌ラーメン。なんだか凄く懐かしい味。美味しいですね・・。


今回は3軒で切り上げることに。今度来る機会があったらまだ食べてない店に行ってみたいものだ。








d0008777_763669.jpg

さて、腹も一杯になったところで格闘技観戦。

第一試合目は、宮田vsDJタイキ。勝負は僅差で宮田。でもDJタイキ、良い勝負しましたね。

正直、宮田の圧勝だと思ったのに、かなり苦しめていた。


d0008777_764857.jpg
d0008777_77121.jpg

d0008777_771469.jpg

我等が所君。

1ラウンド、高谷のものすごい打撃のプレッシャーに押されてるかと思いきや、起死回生で打撃反撃。

尻餅をついた高谷に追い込みのパウンド・・かと思いきや、下になって三角絞め。

すぐさま三角絞めをほどき、逆に上になった高谷の猛烈なパウンドが所君を襲う。

ノックアウトかと思われたところ、1ラウンドのゴングに救われる。


しかしダメージがあったのだろうか。2ラウンド開始直後、再び高谷のパウンドでついに撃沈。


それにしても熱い勝負であった。所君は負けても絵になる。心に残る。素晴らしい格闘家である。





d0008777_773447.jpg

ミノワマンとホンマン。でかい!!でかすぎるぞホンマン。

試合は1ラウンドだらだらと終わったので2ラウンドも同じ様なもんだろうと思い、私はビールを買いに。

ビールを買っているとき、試合会場から凄い歓声とともにミノワマンの勝ち名乗りがアナウンス。どうやらヒールホールドで勝ったらしい。

何だってこんなタイミングで・・・。モウ。








d0008777_775462.jpg

ボプサップ、やる気ないでしょうこの人。昔の強さは全くもって影を潜め、あっという間にボコられてタップアウト。

この際、ボブ・タップにでも改名したらいかがか。


それにしてもこの試合後の会場のホワイトキックは凄まじかったね。

ホワイトキックが何かって・・・!?

ホワイト→(白)  キック→(蹴り)

白 蹴リ→  白蹴る→   シラケル・・・        ※カネタツギャグ













d0008777_781139.jpg
d0008777_78303.jpg

川尻君、圧勝!さすがだね。



d0008777_784499.jpg

桜庭vsボクサーの人。

結果はサク圧勝。そりゃそうだろう。相手、総合知らないもの。


それにしても桜庭そろそろ引退しないと、年取ってからダメージが出るだろね。



d0008777_791100.jpg

ヨアキムvs青木。

青木の腕十字で一本勝ち・・・・。




d0008777_791385.jpg

高谷vsビビアーノ。

ビビアーノの技術、高谷の魂、両者とも素晴らしいファイター。

良いものを見させていただいた。



d0008777_79267.jpg

閉会式。



d0008777_793879.jpg

d0008777_794885.jpg

帰り。新宿のカプセルで泊まることに。

せっかくなので歌舞伎町の二郎ラーメンに。初の二郎ラーメン。


感想。旨い!!!!!

旨いけど、シツッコイ~。すっごいシツッコイ~(某M氏の要領で)


二郎って支店ごとに味違うらしいね。他の二郎はどんなんだろうか。歌舞伎町店は、シツコクて旨かった。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-09 07:09

この人。

d0008777_11132169.jpg

似てる。いや似すぎだ!







※居酒屋 竹尾にて。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-03 11:13

この人形と。

d0008777_118625.jpg

[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-03 01:00

小旅行。

d0008777_1353251.jpg

3月にパレストラ川崎をオープンして以来、働き詰めだったダルシム北出が、息抜きの為に越谷へ小旅行。

今朝、彼から来たメールにはこんな旅の感想が…





“昨日渋谷で酔っ払って、気付いたら越谷〓

渋谷からは20分で帰れるのに…

カネタツ並みのしょっぱさ〓〓

まもなく浅草〓

生まれてすみません"






つまり、朝までクラブで呑み遊び、本来20分で帰宅できるところを、越谷経由で6時間かかって自宅着。

うむ。ステキな小旅行でしたね。

ちなみに私も酔って電車で座ると確実に乗り過ごしまします。


成田・越谷・立川…

などなど、数えあげればキリがないくらい“小旅行"しております。

皆様も楽しいお酒の後に“小旅行"してみてはいかが!?


骨休めどころか、骨折り損のくたびれもうけ になりますがね。


※北出君の酔い癖がだんだん私に似てきたな…。そのうち脱いだりして。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2009-10-02 13:53