金虎竜の酒呑日記

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

男泣き

d0008777_1255270.jpg

土曜日。

とある結婚式に出席。

私は、新婦が親に感謝を述べるシチュエーションに意外に脆く、毎回涙してしまうのだが、今回はそれだけでなしに、新郎のスピーチに胸を打たれた。

拙いながら、男泣きで彼の述べた強い・熱い思いに不覚にも私は涙。

本当に素晴らしい結婚式であった。

※新郎新婦様の、拘ったコース料理も最高でした。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-31 12:05

ドリーム観戦

d0008777_21324333.jpg

C子様のオチカラで行けました!

カードは軽量級ばかりの11試合と言えど、中々の通好みな絡みばかり。

開始も14時カッキリで順調に流れるかと思いきや…。

まさかのグダグダ。

これは選手ではなくて大会運営がであるが。


なんと大会終了時刻は22時過ぎ…。

選手はモチロン疲れたろうが、観てる観客までもグロッキー。

これ、初めて格闘技観戦した人なんか、二度と来なくなるぞ…。

全試合終了時に爆睡してた客も居たし。


とかくプロモーターの手際悪さが浮き彫りになった大会であった。

ちなみに私は試合が近いというのに相変わらずビール呑んで、くだまいてましたとさ。

いつも通り。

めでたし めでたし
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-30 21:32

カネタツラーメン通信(二郎編)

d0008777_17212947.jpg


行ってきました、京成大久保・ラーメン二郎!!

神保町店と違い、濃い醤油味。深く広がりのあるスープとニンニクのとてつもなくパンチの効いたラーメンで大満足す!!画像は小ブタ。完食はしたが、量・半端ない。

豚骨ラーメン好きな私は豚骨が効いている神保町店が旗判定で好み。

だが、二郎には珍しく、1人・2人待ちとあまり並ぶ必要が無い(神保町店は最低で1時間程)のを考えると、気楽に来られて美味しく食せるのは大きい。

オススメな二郎です。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-24 17:21

ムンジアル(世界選手権)合同練習会

d0008777_17113845.jpg


日曜日に、デラヒーバー・ジャパン・アカデミーにて行われた合同練習会。


茂木さん・中塚君が中心になって開いてくれた練習会、雨であるにもかかわらず多くの柔術家が集まり、2時間位、熱気にあふれた良い練習会に!

練習していただいた方々、またこの練習会を開いてくれた茂木さん中塚君、道場を提供していただいたデラヒーバー・ジャパンの皆様、また、ブラジルブログを連載している橋本さんも、練習会風景の撮影や、選手インタビューなど、色々盛り上げていただき、有難う御座いました!

画像は練習後にムンジアル出場選手で記念撮影。



さて、練習後は皆で食事会という名の飲み会inバーミヤン。

ビール飲む呑む、記憶飛ぶ飛ぶ、どうやらデラヒーバージャパンのジュニアに迷惑掛けまくりだったみたいですな。

まあ、基本、悪気は無いんで許してやってください。

悪気が無いゆえに、タチが悪いのだが(イナツキ曰く)。


まあ、言い度いことは、ただ一つ!!



オレは良いぞ~!?
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-24 17:11

子供達の運動会。

モチのロン、私の子供ではないよ。

岩井家の子供達です。


さあ、せっかく運動会に行ったのだから早速、娘達を応援・・・


したかったのだが、長男・ヤマトのお守りをしているうちにユキナ・ココロの活躍を見ることが出来ず・・。

ごめんね~、娘達・・。



でも長男・ヤマト、この頃ホントに私に懐いてくれてとても可愛いです。


d0008777_16555027.jpg

やはり、親(岩井)譲りなのだろうか、この子、ものすごく運動神経が良い!

特にバランス感覚は抜群。ひそかに柔術やらせて、20年後のムンジアル(世界柔術選手権)制覇狙わせようかしら!?


d0008777_16581464.jpg

殆ど見ていないが、結果は娘達のいる白組が見事勝利!!

それにしてもびっくりしたのが、運動会の閉会式にて、

「これにて無事に140回目の運動会を終わることが出来ます」云々。

140回って!!

そう。犢橋小学校は創立140年の歴史ある小学校であるのだ。

犢橋小学校の始まりは、犢橋にある長福寺の“寺子屋”が発祥であると聞いたことがあった。

どうやら千葉市で一番古い小学校でもあったらしい。

何気なく住んでいる街ですが、歴史ある街なんですな。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-21 16:50

豪華なメンバーでの練習

d0008777_18492357.jpg


先週の土曜、つまりジュエルス観戦前に参加したD練。

まあ毎回、参加はするのだが、今回はバーバリアンのくんが嶌崎君が来てくれ、豪華なメンバーでの練習会に。


そうです。酒ばっかり呑んでるブログばっかりアップしてますが、こんな私でも、やるべき練習はちゃんとやってますよ。



嶌崎くん 、富山からだとなかなか来られないけど、また機会があったら来てくださいね!



※画像は練習後に。上段左から神ちゃん(グラバカ)、中塚君(グレイシーバッハ)、ジュニア(デラヒーバー)、新井さん(ねわざワールド)、西林君(グラバカ)、下段左から私(パレ東)、嶌崎君(バーバリアン)、ダイスケ(グラバカ)、半谷君(パレ東)、東中野道場の指導の為早上がりした博明(グラバカ)もいました。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-17 18:57

ジュエルス

パラエストラの同門・富ちゃんがジュエルス出陣ということで、新木場まで応援に。



d0008777_1823644.jpg

Rie a.k.a Suzaku(富ちゃんの実妹ですよ!)のEnd of the darknessで入場の富ちゃん!

かっこいいね!


d0008777_18232071.jpg

試合は終始押しまくり、2R開始早々、チョークスリーパーにて完勝!強い!!





d0008777_18233379.jpg

勝ち名乗り。福島県いわき市から参戦した相手の鈴木選手を称えた富ちゃん。素晴らしいスポーツマンシップですな。





d0008777_1823462.jpg

今回、試合前に必ず一本勝ちで決めると公言していたが、見事に有言実行!!

この日の為に我慢してたラーメン二郎、がっつり食べちゃってね!!!!



※ちなみにこの後、拓見、オカムー、私3人で呑んだのだが、後半の記憶が全くない。次の日は川崎出稽古終了後、川崎勢と呑み、またしても後半記憶なし。私の人生、半分は記憶無いではないか・・。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-15 10:15

川崎出稽古と再会

d0008777_18522148.jpg


前日(土曜日)に川崎入りして、ダルシム北出とサシ飲み。

朝方まで飲み狂い、バリバリ二日酔いのまま、川崎の朝稽古に参戦。



そこで再開した大塩。パレ千葉時代の練習仲間であり、地元の後輩でもある。


今は仕事が忙しく、なかなか練習できなかったが、徐々に復帰するとのこと。


うれしい限りだ。


画像は旧パレ千葉率が高いメンバーと。

ダルシム、三隅さん、大塩、私。田中君はパレストラ川崎のメンバーながら、大塩の同級生、つまり私の地元後輩。


練習後はコ・ピーピー(タイ料理屋)にて、相変わらずの旨辛いタイ料理で乾杯。



さあ、地元の後輩とくれば、やはり、この会話がないとね。


「ベンちゃん、岩井、イトヒ、俊ちゃんとか知ってる!?」

「し、知ってます!むちゃくちゃ怖かったっす」

「んじゃ俺知ってる?」

「・・・さあ!?」

「おれ、重鎮だよ?」

(一同、爆笑)


まあ、一応、“お約束”ですな、この会話は。


おしまい。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-09 18:52

ドゥマウ観戦

d0008777_1841267.jpg


3日、ドゥマウ東京オープンの観戦&応援に。

オカロック、絶好調!凄すぎだぞ!!

ユウト、試合強い!が!!逆転が多すぎ!心臓に悪い!!

ヒロアキ、あの試合は勿体無いよ!悔しい!?悔しい!?ねえ、夜、眠れた(笑)!??

田坂君、オモプラッターで一本勝ち優勝!同じジム、同じ階級にアナタが居るのが怖くてなりません(笑)

小岩のブランカ、怪人・田中!集中力無さ過ぎ!君は子供か!真面目に強いんだから、精神面鍛えようね。


でもまあ、仲間が皆・活躍してくれて楽しかったです!!


試合後は稲毛に帰って、堀氏と呑み。

軽く呑むつもりが、まさかの生中27杯・・・!

どっちが何杯呑んだか分からんが、そりゃ店員さんに驚かれるわな・・。



※画像は、一緒に仲間の応援していた、日本一の三角使いの孝宗。彼にピッタリなTシャツを発見したので、思わず会場でプレゼント。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-05 18:41

柔術魂7

d0008777_19343043.jpg

という、超マイナーな雑誌に、ミクロサイズで私・カネタツが載っております。

7ページ右上と、50ページの左側にチョピっと載ってます!

いずれは特集される立場になりたいものである。

「カネタツの酒呑脱芸スーパーテクニック」
て本作ってくれる編集社があったら、特集どころか丸々一冊出来る自信があるのだが。
[PR]
by only.1.tatsuya | 2011-05-01 19:34